iBlade

iBlade イメージビューワー

iBlade: イメージを選ぶ

サムネイル

iBlade

操作性と寛容性を両立させたiBLADEは、中上級者が好むソフトな打感をインパクト時においても実現。長年に及ぶツアープロのフィードバックと開発研究を基に、見た目がシャープでコンパクトながら、プレーヤーが求める精密な操作性と飛距離コントロールを生み出すテクノロジーを見えない箇所に凝縮することで、自由自在にコースのあらゆる場面で求められるショットを可能にしました。

PING iBlade テクノロジー

  • iBlade Iron Cross Section View

    極薄フェース設計

    前作比約50%の薄さのフェースを搭載することで、初速と最高到達点が上がることで、高弾道ながらアゲインストにおいても飛距離が落ちることのない弾道を実現しました。疎水性に優れたパールクローム仕上げとなり、雨の日のコンディションの中においてもフライヤーを抑え、緻密なコントロール性能に優れた仕上げとなります。
  • iBlade Iron Cutaway Tech Illustration

    ラージ・エラストマーCTP

    これまでに無いソフトな打感を生み出すフェース設計は、17-4ステンレスより約20%柔らかい431ステンレスと、フェース後方の大きなキャビティー部分に配置されているラージ・エラストマーCTPより生み出されます。インパクト時において、前作比で約1.6倍の面積のラージ・エラストマーCTPは、大きいだけでなく、従来より柔らかく設計することで、ミスヒット時においても余分な振動を抑え、極上の打感を生み出します。
     
  • iBlade Tungsten Toe Weight Illustration

    高比重タングステン・ウェイト

    iBLADEの緻密な飛距離コントロールを生み出している要因の一つが、各番手に配置された高比重のタングステン・トゥ・ウェイトです。完璧なショットで無かったとしても、飛距離ロスと左右のブレを最小限に抑える寛容性を実現した次世代ブレードです。
  • illustration of iBlade sole highlighting the heel area

    操作性に優れた新ソール形状

    3番~7番においては、リーディングエッジが前作より高く、丸みを帯びたことでソールの操作性が向上。バウンスが前作より増えることで、ヒール側の抜けの良さも加わり、あらゆるライから対応可能なソール形状となり、ピンをデッドに狙えます。
     

Ping iBlade
スペック

クラブ クラブ長 ロフト角(度) パワースペックロフト ライ角 オフセット バウンス角(度) スイングウェイト
3-Iron 39 inches 20.0° 19.0° 59.0° 0.17” inches 4.0° D2
4-Iron 38.5 inches 23.5° 22.0° 59.8° 0.15” inches 5.0° D2
5-Iron 38 inches 27.0° 25.0° 60.5° 0.12” inches 6.0° D2
6-Iron 37.5 inches 30.5° 28.5° 61.3° 0.10” inches 7.0° D2
7-Iron 37 inches 34.0° 32.0° 62.0° 0.09” inches 8.0° D2
8-Iron 36.5 inches 38.0° 36.0° 62.8° 0.07” inches 9.0° D2
9-Iron 36 inches 42.0° 40.5° 63.5° 0.05” inches 10.5° D2.5
PW 35.5 inches 46.0° 45.0° 64.1° 0.03” inches 12.0° D3

Notes

  1. バランスは、DG S200の場合
  2. カスタムフィッティングにより、個々に調整致します。
  3. 標準カーボンシャフト(CFS J50)をご希望の場合は、プラス3,000円(税抜)にて対応可能です。
  4. ライ角は、シルバーからゴールドの範囲で対応可能です。(標準シャフト長の場合)
  5. 上記スペックは、スタンダードカラー(ブラック)・標準クラブ長のものです。
  6. 一部商品は特注品となります。ご注文後、多少のお時間がかかることを、予めご了承ください。
  7. 表記の総重量は、あくまでも目安としての参考値になります。
  8. Assembled in Japan[カスタム・一部修理等:Assembled in USA]

Ping iBlade
シャフト

プレーヤーの好みに応じて、PINGでは様々なスチール&カーボンシャフトのラインアップを取り揃えております。あなたのスイングに最適なシャフトを選択することで、最大飛距離と安定した方向性が得られます。一般的には、ヘッドスピードが速いプレーヤーは硬めのシャフトで弾道を最適に、遅めのプレーヤーは柔らかめのシャフトで高弾道を生みだすことで最適なパフォーマンスを得られます。

 

スチール又はカーボンシャフトの選択においては、重量と、又はフィーリングの好みとなります。総重量が軽くて、柔らかい打感を求めているプレーヤーはカーボンシャフト、一般的な重さで心地良い打感を求めるプレーヤーはスチールシャフト向けになります。

 

PINGでは、最大のパフォーマンスを得る為にも、フィッティングを推奨しています。自分のスイングに合った最適なクラブを使用することが、スコアアップへの近道となります。

シャフト フレックス 重量 キックポイント
N.S. Pro Modus3 TOUR 105
Nippon N.S. Pro Modus3 105
Regular 103g
Stiff 106.5g
X-Stiff 112g
N.S. Pro Modus3 TOUR 120
N.S. Pro Modus3 TOUR 120
Stiff 114g 中・元
X-Stiff 120g 中・元
N.S. Pro 950 GH
N.S. Pro 950 GH
Regular 94.5g
Stiff 98g
DG S200
DG S200
Stiff 129g

Notes

  • シャフトのスペック値は各メーカーの公表値です。

Ping iBlade
グリップ

PINGの豊富なグリップバリエーション PINGは、手の大きさや、パターンの好みにより、色々なサイズやスタイルのグリップを用意しています。グリップサイズは、手首の動きに影響を与えるので、ショットの方向性・弾道にも関係してきます。

 

PINGのカラーコードグリップ スタンダードPINGグリップのサイズは6種類あり、さらにグリップテープの巻き方も好みに合わせて調整できます。グリップチャート測定からニュートラルなグリップサイズが決まった後に、フェード、スライスを和らげる働きのある細いグリップや、ドローやフックを和らげる若干太めのグリップを使うことを考えるのもよいでしょう。

グリップ サイズとカラーコード 概要
J-5L RIB
PING 5L
 
  • The Color Gold represents a grip size of +1/32 inchesplus +1/32" inches
  • The Color White represents a grip size of stdstd
  • The Color Aqua represents a grip size of -1/64 inchesminus -1/64" inches
  • The Color Red represents a grip size of -1/32 inchesminus -1/32" inches
  • The Color Blue represents a grip size of -1/16 inchesminus -1/16" inches

滑りにくい表面パターンとソフトなフィーリングが生む、フィット感に優れた全天候対応の新グリップ。 グリップの先端部分はプレーヤーのフィーリングを重視して柔らかめの素材を使用し、上部部分は 方向性を安定させる為に硬めの素材を採用。DR/FW用にはラウンド、HB/IRON用には バックライン有りを標準採用。

こちらもおすすめ

お近くのフィッター在籍店を探す